2006年 10月
--日(--)
31日(火)
30日(月)
29日(日)
28日(土)
27日(金)
26日(木)
24日(火)
23日(月)
22日(日)
20日(金)
19日(木)
18日(水)
17日(火)
16日(月)
13日(金)
12日(木)
11日(水)
10日(火)
08日(日)
07日(土)
06日(金)
05日(木)
03日(火)
02日(月)
01日(日)
09 | 2006/10 | 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

おすわりしてからニオイ嗅ぎ

ダックスフントはニオイ嗅ぎが大好きな犬種らしい。
ローラも例に漏れずお散歩中にニオイ嗅ぎをはじめると
なかなかその場から動かない。

安全な公園の中ならいいのだけれど
そこへ行くまでの道で立ち止まられると困ることも多い。
車はもちろん自転車や通行中の人々の迷惑になることもままあるからだ。

でも、ワンちゃんにはどうしても嗅ぎたい!!時があるのも確か。
本能をいつもいつも我慢では、ちょっと心が痛む。
そこで最近は「おすわりできたらニオイ嗅ぎ」で対応している。

ある程度の道幅があることが条件になるけれど、
どうしてもニオイを嗅ぎたそうだと判断したら、
まず「おすわり」のコマンドを入れる。
ちゃんとできたら「よし!」でにおい嗅ぎをさせる。

簡単そうに思えて、実は難しい道路でのおすわり。
ローラも最初は周りが気になってなかなかできませんでした。
そして「おすわり」できたらニオイ嗅ぎができる、
というのを理解するのにも時間がかかったようです。

あきらめずに続けているうちに、ようやく1回でき、2回でき…という感じで
上手になってきました。

10-31-001.jpg
写真は公園でニオイ嗅ぎ中のローラ。
公園ではおすわりせずにニオイ嗅ぎさせています。

スポンサーサイト

16:07 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

そろそろ冬支度

大阪はあたたかい日が続いているけれど、
靴下のまま床の上を歩くと足元がキンと冷える日が増えてきました。
今は80cmぐらいのタオルを入れているローラのハウスもそろそろ冬支度が必要。
フカフカのベッドを用意してみました。
10-30-001.jpg

さっそくハウスの中に入れてみるものの、自分のニオイがついてないためか
嫌がって自分で外へひっぱり出してしまいました。(--;)
自分の身体より大きなものをよくもまぁ!と驚きながら
飼い主の心、仔犬知らずとはこのことかもしれない、とぼんやり考えたり…。

ただ、ローラの行動はある程度予測できていたので
がっかりも怒りもせず★おかげさまで飼い主のワタシも少し成長しました。

まずはケージの外で遊ばせるマットがわりに使って、
慣れてからの再チャレンジを虎視眈々と狙っています。


ローラママが購入したショップ


15:02 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

野菜のチカラを少し2

さっそくカリカリフードにドライ野菜のトッピングを試してみました。
10-29-002.jpg

初めてなので、量は控えめ。
いつも食べているドライフードの量から5グラム分をドライ野菜にチェンジ。
にんじん、かぼちゃ、インゲン、さつまいも、紅芋を細かめに砕いてまぜると
彩りがキレイで見た目にもおいしそう…。
(ワンちゃんにはこの色合いがどのように見えているのかは不明なのが悲しいところ)


で、ローラですが見事に完食してくれました。
カリカリ音をたてながら、いつもとかわらずのんびり食べてました。
10-29-001.jpg
飼い主としてはひと安心、といったところです。

今後はウンチなどの様子を見ながら、トッピングする野菜の量を工夫するつもり。

ワンちゃんのフードに関しては、何を食べさせても賛否両論あるようです。
ワタシもずいぶんと迷い、悩みましたがローラの食べ具合をみながら我が家風を
見つけていくのがいいかな?!と今は思っています。


11:26 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

野菜のチカラを少し1

ローラがドッグフードをあまり食べなくなってから
ワンちゃんの食事に少なからず関心が向くようになった。

ネット検索やワンちゃんの手づくり食本などで、さまざまな情報を知ると
市販のカリカリフードに対する疑問がいくつか沸いてきた。
また、手づくり食に関しては、その良さは十分に理解できるが
ローラにとって必要な食品群とその量を見極めることがかなりの難問に思える。


いろいろ考えた末、カリカリフードに野菜をトッピングというのが
現実的なんじゃないかという答えが見えてきた。

というのも、ローラは公園で草が目に付くとムシャムシャ噛むことが多い。
ワンちゃんはお腹の調子が悪いときや何かを吐き出したいときに草を食べるらしく
ローラも草モノ(≒野菜)を欲しているのではないかと気づいたからだ。

試しにレタスを少しだけトッピングしてみると
食べようとしているのだけれど、うまく口の中へ運べない。
どうもドッグフードの粒とは勝手が違うらしくかなり苦戦の様子。
むむむ、どうしようと思っていたところワンちゃん用のドライ野菜を発見!
これならフードと一緒にカリカリ食べられそうです。



写真はトッピング用のドライ野菜。
10-28-001.jpg
人間用の食材のみを使用したワンちゃん用の無添加食品です。

P-ballさんで買いました。


18:09 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

♂に間違えられる理由

どうでもいいことなのだけれど(飼い主だからちょっと気にしていた)
なぜローラは♂ワンちゃんにに間違えられるのか?

その答えのひとつにふと気づいた。
それは、動きにあるのではないかということ。

ローラはとにかくじっとしていない。
寝ているとき以外ずっと動き回っているのだ。

していることの第一はニオイ嗅ぎ。
お散歩中もただ歩いているということはほとんどなくて、
ず~っと地面のニオイを嗅いでいる。
ニオイを嗅ぐために歩いていると言ってもいいぐらい。

第二はキョロキョロする。
道行く人々を眺める。少しでも自分に興味をもってくれていると
思われる人を見つけたら愛想をふりまく。
老若男女は問わない。

第三は遊ぶ。
おもちゃはもちろん、葉っぱ、人間、他のワンちゃんなどなんでもOK。
とにかく遊びたくてしかたないらしく、対象物が大きくても果敢に挑む。
そのチャレンジ精神には頭が下がる。

そして、その行動のすべてにかなりのスピード感がある!

他にももろもろあるけれど、
考えれば考えるほど元気いっぱいの♂ワンちゃんらしい行動をしているようだ。
お知り合いの♀ワンちゃん達はここまで動き回ってないなぁ~っと思い当たり
間違えられてもしかたないかと納得…。

ま、そこがローラの可愛いところでもあるのですけれどね。


写真はタイトルとはあまり関係のない最近のローラ。元気が信条です。
10-27-001.jpg


09:09 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おしぼり

お散歩に欠かせないモノたちはいろいろあるけれど
我が家ならではの必須がおしぼり。

ふとしたきっかけで使い始めたのだけれど便利で手放せない。

お散歩中にはアクシデントがつきもの。

たとえば
ウ○チ片付けセット忘れた!なんてとき。
ベンチに座りたいがちょっと汚いなんてとき。
おやつのフードをローラにあげた後、油っぽい手をふきふき。
お散歩の後、ローラを鞄に入れる前にちょっと足をふきふき。
などなど

2~3本もっているとかなり使えるので、
お徳用を買ってフル活用。
いっぱいあるので使ったら補充、使ったら補充と
忘れないようにお散歩バッグへ入れてます。


写真は使用中のおしぼり。
10-26-001.jpg

試しに、珈琲ショップなどでもらったおしぼりが残ったら
お散歩に携帯してみるのもいいかもしれません。
ホームセンターなどで買うとお得です。


11:55 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一緒に歩いて行こう

パパの1歩はローラの何歩になるのかな?
リードを引かれて、チョコチョコチョコチョコついていく。
その後姿は、ゴキゲンのひと言につきる。

ときどきローラは少し遅れてついていくワタシを振り返って確認する。
はぐれたら2度と会えないかも…と思っているような瞳が見える。
大丈夫!そう心でつぶやいてワタシは笑顔を返す。

ふたりといっぴきは
ローラから見るとちいさな群れ。
そしてワタシ達から見るとちいさな家族。

これからも一緒に歩いて行こう。



写真は今日のローラ。
10-24-001.jpg
お散歩好きに磨きがかかってきました。


パパも決意のシューズです。
10-24-002.jpg


19:46 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フードボウル

陶器のフードボウルを買いました。

ローラが我が家にやってきてからずっとステンレス製を使っていたのだけれど
フードを食べるときに自分の顔が映りこんでしまうのがどうも気になっている様子。
思い切って陶器製に切り替えてみました。

実はずっと陶器製のフードボウルを使いたかったのですが、おもちゃにして
ガジガジ噛んでいるうちにちいさな破片でも飲み込んだりしたら危険!と我慢してました。
でも(人間の感覚ですが)やっぱり食事は陶器のもので食べる方がおいしそうだし、
ローラも楽しいんじゃないかと勝手に納得です。

あまり食のすすまないローラですが、
昨夜このフードボウルで出したところ
見事に完食! 
色合いがローラの好きなおもちゃに似ているので、気に入ったのかなぁと
喜んでいるワタシであります。

写真は陶器製のフードボウル。
10-23-001.jpg
ちょっとイッタラ風?!


12:33 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

決まっていたこと

たぶんワタシ達がローラといっしょに暮らす日々は、
ずっとずっと前から決まっていたことなんじゃないかと思う。

ローラはワタシ達と出会うために生まれ、
めぐり合うその日をあの場所で待っていた。

一番目立つようにやんちゃばかりしていたのは、
きっと自分に気づいて欲しいというローラのまっすぐなメッセージ。

オットとワタシがそれを受け取った瞬間、ローラとの暮らしがはじまった。

なぜワタシ達のところへやってきたのかはわからない。
あまりのやんちゃに手こずることもたくさんある。

だけど
その存在が暮らしのそこかしこをにぎやかにあたたかに
彩っているのは確かなようだ。

心からありがとう。



写真は今日のローラ。
10-22-001.jpg
おばあちゃんになってもやんちゃでいてほしいけど、ときどきは怒らせてもらうね。


10:13 | ローラと暮らして思うこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

LOVE LOVE LOVE

出張中だったオットが帰宅。
ひと息つくと、ローラを抱っこして話しかけたりスリスリしたり。
ローラも嬉しくてたまらないらしく、オットに笑いかける。

ひとりといっぴきは、あまりにも楽しそうなのでワタシもついつい笑ってしまう。

最近、ローラのことで笑顔になることが多くなった。

我が家にやってきた頃は、こんな日が来るなんて想像もできなかったほど
悩んでいたのに…。
ローラが悪魔のように思えた日はもうずっと遠い昔のことのよう。

もっともっと笑顔の時間が増えるといいなと思う。


写真は今日のローラとオット。
10-20-001.jpg
オットに抱っこされて安心しきっているローラ


10-20-002.jpg
ワンちゃんが手をなめるのは愛情表現だと本で読みました。


09:35 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オットの決意

ローラと暮らしはじめるまで、オットがこれほどワンちゃん好きだとは知らなかった。

仕事から戻って玄関のドアを開け、ローラが駆け寄りオットを迎える。
笑顔でいっぱいになる。スーツを脱いで着替えるときもローラと一緒。
洗面所と部屋を行き来するオットの後をローラがチョコチョコついて周ることも
嬉しくてたまらない様子だ。

しかも面倒くさがり屋で飽き性なのに、ローラの散歩にはいつも楽しそうにでかける。
そんなに楽しい日課ならと、その散歩にひっかけてちょとした決意をした。

それは、ダイエット。

結婚してからの日々が長くなるのと比例するように
オットの体重も右肩上がり。
何度かダイエットを試みていいところまでいくのだが、
いつも途中で気を緩めて逆戻りする。

大好きなローラとの散歩なら長続きできそうだと考えたのか、
オモリの入ったウォーキングシューズを購入した。
運動効果が3倍(本当かどうかは知りません)にひかれたらしい。

今度こそ体重ダウンそして維持を実現してほしい。


写真はパワーダイエットシューズ。
10-19-001.jpg
手に持つとずっしり重いですが、履くとそうでもないらしい。


11:18 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一途

お気に入りのおもちゃで遊ぶ。
今はこのスリッパが大好き。
3つのおもちゃをぱっと投げても、目指すのはスリッパ。
それしか目に入らない。

スリッパのためなら、おすわりもまってもいとわない。
コマンドを出せば、ちゃちゃっと動く。
いつもはスグに自分から動きはじめるのに、
長めのまってもしっかり出来る。

自分の好きに一途で一生懸命。そこがローラのいいところ。

いつまでもまっすぐに。。。


写真は今日のローラ。
10-18-001.jpg
大好きなおもちゃを前に待てとカメラ目線でがんばるローラ。

よし!で一気にくいつきます。
10-18-002.jpg


15:51 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

安らかな眠り

ミニチュアダックスは甘えん坊なので、ひとりの時間を作る努力を!。
仔犬の育て方本で読んだアドバイスの影響なのか、
ローラが赤ちゃんの頃から一日中べったりで過ごしてはこなかった。

そのおかげか、ローラはひとりでいることにとても慣れていて、
寝ていたり、おもちゃで遊んでいたりと上手に過ごしてくれている。

でも、ローラがひとりで遊んでいる音を聞きながら
甘えたいのに我慢しているのかなぁと思うこともあって
最近、ちょこちょこヒザの上にローラをのっけて一緒の時間を過ごしている。
テレビをみたり、本を読んだり、オットとおしゃべりしたり。
するとローラはいつの間にかスヤスヤと寝てしまうようになった。
なんだか心地よさそうな寝顔で、こっちまでウトウトしてくる。

やっぱり甘えたかったのかな?
1分たりともじっとしていなかったローラが、ヒザの上で寝てしまうなんて…。
それとも、少しおとなになったのかなぁ。。

ヒザの上で1時間ほど過ごしてケージに戻ると、ちょっと寂しげな顔で見上げられる。
その頼りなげな表情をみていると、まだまだ赤ちゃんだねぇとほっこり思う。

秋のやわらかな日差しに包まれたような午後でした。


10-17-001.jpg
写真は今日のローラ。
ヒザの上でよく眠っています。
いつもこのぐらいおとなしいといいのだけれど…


09:09 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

笑顔が溢れる

ローラとお散歩していると、笑顔にめぐり合うことが多い。

ちょっと強面のおじさまだって、ローラがチョコチョコ歩く姿を見つけると
まるで魔法がとけたようにニコニコしはじめる。

難しい顔で歩いていたスーツ姿のビジネスマンも、ローラが横断歩道を
すっ飛びながら走り始めると、笑顔がこぼれる。

そういえば、ワタシもひとりで街を歩いているときワンちゃんを見つけると
思わず笑顔になっている。

ワンちゃんのお散歩は、犬嫌いの人にとっては少し困ったものかもしれない。
けれど、すれ違う誰かの笑顔をいくつか引き出しているのは確かなようだ。

お散歩は、オットとワタシとローラが楽しくて、
すれ違う誰かの心をふっとあたためることもできる。

それは、なんだかちょっといいことなんじゃないかって
ふっと思った休日でした。


写真は昨日のローラ。
10-16-001.jpg
オットのおすわりコマンドをよく聞いています。


10-16-002.jpg
大好きなおもちゃを前にちょっと情けない表情のまって!


12:00 | ローラと暮らして思うこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フロントライン・プラス

ちょうどフィラリアのお薬をもらう予定もあったので、善は急げとばかりに
ノミ対策薬をいただきに獣医さんの元へ行ってきた。

先週シャンプーをしたことを告げると「ここで付けて帰れます」とのこと。
どんな感じでお薬をつけるのか一度見ておくと何かと安心。
で、つけていただくことにした。

相変わらずビビリのローラは痛くもないのに、
台の上で腰が引け嫌がりまくるが、さすがプロ。
上手におさえて背中側の首元にしゃしゃーとお薬をつける。

「なぜ、ここかと言うとね。ワンちゃんが一番舐めへん場所やから。
ただダックスは例外。垂れ耳が長いから耳の先が首に当たってそれが口に入ることがある。
そうするとゲーゲー吐くよ。
でも、このお薬は哺乳類にはまったく毒にならないものやから
心配せんでええよ。」

「このお薬はノミがもし卵を産んでてもそれを孵化させない力もあるよ。
パンフレットには2日後からシャンプーしてもええと書いてあるけど、
できれば1週間はせんほうがいいなぁ~」

「あ、抱くときに服につかんようにしてね~。薬が減ると効果も減るよ~」

という獣医さんの流れるような説明。
知り合いのオーナーさんが言ってた「撫でてはいけない」というのは、
撫でるとお薬が手について減っちゃうからだということがわかりました。

ふむ、やはり2~3日は頭なでるくらいがいいんでしょうね。。。

ちなみに獣医さんで出してるノミ対策薬はフロントラインプラスだそうです。


10-13-001.jpg
写真は今日のローラ。オットとラブラブなひとときを過ごしていました。


20:41 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フロントライン

家の近くには大小とりまぜていろんな公園が点在し、野良猫たちもそこそこいる。
散歩コースには恵まれているものの、ノミが忍び込む可能性も高い。
何気に心配していたら、やはりいました。グルーミング中に1匹発見。
これはいかんなぁ~と思っていたら、しつけ教室でも1匹発見されたらしい。

しつけ教室だけでなく、お散歩中に挨拶したワンちゃんたちにうつしたら大変!
フィラリアだけでなく、ノミ対策も追加することに決定した。

ペットショップで売られているノミ対策薬よりも
獣医さんでいただける<フロントライン>がかなり効果的らしい。


ただ、知り合いのオーナーさんによると
「フロントラインをした後は2~3日撫でてはいけない」とか…。
ローラ命で抱っこしては顔をスリスリしているのオットはきっと我慢できないだろう。

10-12-001.jpg
写真は今日のローラ。オットの帰りをソワソワしながら待っています。


09:21 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スリッパ

ローラはなぜだかスリッパが大好き。脱いであるのを見つけるとすかさずガブリ!
口にくわえたままぶんぶん振り回す。
知り合いのオーナーさん達からも「うちも好きよ」と聞くことが多いので
スリッパ好きのワンちゃんって意外と多いようだ。

おもちゃにされると困るので、ビターアップルなどを振り掛けて、
嫌いにしてしまう手もあるのだが、そんなに好きならばそれを逆手にとって
こんなおもちゃを見せてみました。
10-11-001.jpg
スリッパ型。
タオル地でキュキュっと音が鳴るタイプです。


案の定、即効で飛びつきました。もう~~好きで好きで離したくない感じ。
口へのはまり具合がいいのか、噛み心地がいいのか。。。

こういう食いつきのいいおもちゃは
人間と遊ぶとき用として、もったいつけることにしています。



10-11-002.jpg
遊んだ後は物干し竿にひっかけて陰干し。お気に入りは大切に。


14:16 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

苦手なんです。

お散歩は大好きだけど、
マンホールや道路によくある柵みたいな溝の蓋は、嫌いらしい。
ローラと歩いていると必ず避けて通るか、
ニッチモサッチモ行かないときは困り顔で立ち止まる。


オットによると「黒いものは犬の目には穴のように見えて、
落ちるような気がするんじゃないか」とのこと。
そういえば、水溜りもあまり好きじゃないらしく、くんくんにおってからしか横切らない。
アスファルトの上に水が流れると黒くなることを考えると、
オットの意見はそこそこ的を得ているようだ。


そういえば、ワンちゃん達の目は人間の目に比べて視界が広いらしい。
広角レンズで景色を見ている感じなのかなぁ?一度見てみたい気がする。


お散歩中に見たきれいな夕焼けもたぶん写真みたいには見えないのだろうなぁ。。。



10-10-001.jpg
ローラの苦手なマンホールなど


10-10-002.jpg
お散歩途中の夕焼け。キレイでした。



PS:せっかくリボンもついて可愛くなったのに、またまた男の子ですか?と聞かれました。
どうすれば女の子だとすぐにわかってもらえるんだろう…


17:29 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Thank you!

ペットサロンというのでしょうか?
トリマーさんにシャンプー&お腹とお尻バリカンなどなどしていただきました(カットはナシ)。


お迎えにいくと、ピンクのリボンがついてる!
オーナーバカとは重々承知ですが、可愛い~~~♪と興奮してしまいました。
よくあるサービスらしいのですが、リボン付を知らなかったワタシ的にはすごく感激。
思わず、デジカメでバシバシと写真を撮りまくってしまいました。


トリマーさんから「おとなしくて、全然手こずりませんでしたよ~」
とのコメントをいただきましたが、
ローラの場合ビビリ(小心者)なので初めてのことは暴れることも忘れるほどに
緊張しているだけ。。慣れた2回目からは、かなりやんちゃ度がアップすると思われます。


が、今後ともよろしくお願いしたいです。


10-08-001.jpg



10-08-002.jpg
リボン付ローラ。これで男の子に間違われない?!ことを祈りたい



PS:おかげさまで、月齢6ヶ月をむかえました。現在体重3kg。
ちょっと小さめですが、日々元気でやんちゃに磨きをかけています。
フードはあまり食べませんが、それがローラの適量なのかな?と思うこのごろです。


11:47 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

買ってしまいました!

先日、ご紹介したローラと乗れる自転車。
やっぱり買ってしまいました。
知り合いの自転車屋さんで、変速付が変速ナシとほぼ同じ価格だったこと。
お店に置かれていて、取り寄せする必要がなかったこと。
などなど、前のめりな購入意欲をたっぷりと刺激してくれる要素が揃ってしまい、
迷わず「これにします!」と笑顔で契約成立となりました。


今日は、いつもの大きな公園へローラを乗せて快適走行。
ますますお出かけが楽しくなりそうな、気分であります。



10-07-001.jpg
MY自転車。かなり嬉しい。。


10-07-002.jpg
お散歩中のローラ。明日月齢6ヶ月に突入します。


近くの自転車屋さんで見つからない場合はこちら


17:30 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Pawジェル

夜のお散歩から帰ってくると、ローラにはちょっとした足のお手入れが待っている。


石けんで足を洗うオーナーさんも多いと思うが、我が家はペット用のウエットタオルで
足と身体(特にお腹あたり)を拭き拭きする。そして足裏の肉球にケア用のジェルを塗る。


ササッと済ませることができると5分ぐらいで終わることだけれど
ローラには遊びのように感じるのか、やたらと動き回る。
で「ちょっと、ローラ!動かない!」「そう、イイコ!」
「ちょっと、待って!」「この、やんちゃ犬!おとなしくする!」「そう、そう」
など、なだめたりすかしたりしながら、15分ほどの格闘。終わるとかなり疲れる。


特に肉球に塗るジェルが大好き。ワタシの鼻さえも心地よく感じる
いい香りがしているせいだろう。。。興味津々で(食べ物と勘違いしているかも?)
ジェルのついた指を舐めようとしてくる。
これを防ぎながら肉球に塗るのは、かなり至難の業。
時にはオットと二人がかりで、おもちゃなどで気をそらしながらの速攻技を使うことになる。


ローラちゃんのお世話はまだまだ大変。ふぅ。。。 


10-06-001.jpg
使用中の足裏ケアジェル。ドギーマンハヤシの製品。


ネットショップで探す



10-06-002.jpg
関西は晴れてきました関東のすごい雨が信じられない青空が広がってきてます。


15:19 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

抜け殻

ローラがしつけ教室に出かける日はケージやハウスのお掃除を念入りにする。
お天気がよければ、愛用のトイレは日干し。大好きなタオルは洗濯。
アチコチすっきりさせて、お迎えに行く。


お掃除が終わって、ローラのいないケージを眺めると
なんだか寂しい気持ちになる。
家にいたらいたで「ワンワン」吠えてウルサイこともあるけれど
いつもちょこんと座っているローラがそこにいないとそれはそれで寂しい。。。


今頃、ローラはしつけ教室でお友達のワンちゃんたちといっぱい遊んでいるに違いない。
お迎えにいくまであと数時間。ワタシは、つかの間のひとりきりをのんびり楽しもう。


 


10-05-001.jpg
ローラのいないケージ。
お掃除も終わって、主の帰りを静かに待っている。


13:32 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬毛に移行中

ローラのブラッシングは朝の日課。ここ1週間ほど抜け毛の量が増えている。
夏毛から冬毛に衣替え中なのだな~と季節の移り変わりを実感。


我が家ではグルーミングの必需品が2つある。


ひとつは、ラバーブラシ。愛用しているのは"KESSI" 
皮膚にコーン型のブラシがあたっても痛くないのがゴム製のいいところ。
抜け毛もササッと梳かせば次から次へとれるのも便利。


そして、その抜け毛のお掃除に欠かせないのが"BEST TORESSER"
いわゆるエチケットブラシなのだけれど、ゴミがレバーを動かすだけで
内側のポケットに溜まる仕組みになっているので、表面がいつもキレイだし
お掃除もラク。


2つともスゴク使い心地がよいので、ついついグルーミングの時間が長くなる。
ワタシが楽しんでどうする?!と思いつつ、明日もブラッシングが待ち遠しい感じです。



10-03-001.jpg
ラバーブラシSとベストトレッサー。NetShopでも買えます


17:05 | ワンコモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最近思うこと

10月に突入。ローラはもうすぐ月齢6ヶ月になる。
人間だとちょうど中学生ぐらい。いわゆる思春期にあたる。


最近考えることが多いのが、初ヒート&避妊手術のこと。
しつけ教室、獣医さん、知り合いのドッグオーナーさんなどなど、いろんな人が
それぞれの考えをもっているようで、意見は分かれる。


初ヒートの前に避妊手術をした方がいい!という人もいれば
癌などにかかりやすくなる年齢までしない方がいい!という人もいる。


一般的には、避妊手術を行うメリットは、癌などの病気を未然に防げるらしい。
そして、デメリットは、太りやすくなる、毛艶が悪くなる、性格が変わる。


病気を楯にされるとデメリットは分が悪いように思える。
でも、そのデメリットを大切に考えている人も大勢いるようである。


今のところオットとワタシは、誰それさんだけの意見や考えを参考にするのではなく、
いろいろな情報を自分たちで集め考え、そして自分たちなりの答えを出したいと思っている。


本当のところは「ローラはどうしたい?」って聞けば
ローラが答えてくれると一番いいのだけれど。。。



10-02-001.jpg
最近のローラ。元気すぎるほど元気です。


11:14 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちいさな頃

今だにちっちゃいローラが、もっともっと小さくて赤ちゃん赤ちゃんしていた頃のこと。
何度も何度も「もう飼えない…」と悩んだ。
犬を飼うことの右も左も謎だらけ。どうしてよいかわからない状態のワタシだった。


だからだと思う。我が家にはローラが2~3ヶ月ごろの写真がほとんどない。
余裕がなかったと言ってしまえばそれまでだが、
もっと写真に収めておくべきだったと残念に思っている。


そんなワタシ達にとってかなり貴重といえる1枚を、今日、偶然手に入れることができた。


ローラは大阪へ引っ越した初日&2日目をあるペットお預かり所で過ごしている。
そこで撮られた写真が、飾られているのを発見したのだ。


たった3ヶ月前のことなのに、もうずいぶんと前のことのように感じるその写真の中には
ゴールデンレトリーバーの顔よりちいさなローラがいた。


月齢3ヶ月ジャスト。こんなに赤ちゃんだったのだなぁと、ずいぶん成長したのだなぁと
ちいさな奇跡にちょっと感動した雨の日曜日だった。



10-01-001.jpg
赤ちゃん顔のローラを写した貴重な1ショット。お店の方に感謝です。


09:56 | ローラのいろは | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。