スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

くんくんくん

ダックスフンドは鼻がとってもいいらしい。
ニオイ嗅ぎをはじめると動かないやめられない。
飼い主泣かせの時間が到来です。
毎日毎日飽きもせず、いったい何をそんなに嗅いでいるのか?
疑問だったりします。
03-01-001.jpg


ワンちゃんの嗅覚がすぐれていることは有名ですが、
興味のあるものにだけその才能を発揮するらしく、
本能的にあまり興味のないものには無関心なのだとか。
ニオイ嗅ぎの対象として有力候補なのが、食べ物、異性、自分の群れ、縄張りなど。
反対に沈丁花やキンモクセイの香りは食べられるものじゃないのでど~でもいい。
ロマンチックや素敵はワンちゃん辞書にはないわけですね。


ローラの場合、一番執着するのが他のワンちゃんが残したニオイ。
「縄張り」というのを妙に意識しているらしいことに気づきました。
03-01-002.jpg


今、住んでいるあたりはとにかくワンちゃんだらけ。
新参者で1歳にもならないローラはなにかと分が悪いようで
Uしたくても気を使っている?のか道の真ん中あたりでモヨオスことも多いんです。
(かなり困るんだけど…)
03-01-003.jpg


ところで、ワンちゃんは帰ってきた家族のこともくんくんしますよね。
これは汗のニオイを嗅いでいるらしく、実はこのとき、
外で何があったかだいたい理解してしまうらしいです。


03-01-004.jpg
何でも知ってるの♪


 コ、コワ~イ。
ところで、ローラ!アゴに白いヒゲ生えてない?

スポンサーサイト

15:35 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
おからスティック | top | シッポ考

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kisaragi2508.blog99.fc2.com/tb.php/169-5173c8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。