スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ローラに覚えてほしいこと

ハウスを覚えてもらうだけでなく、
ローラには人間との暮らしに欠かせないコトを覚えてもらわなければならない。
そのトレーニングにフードは大活躍している。

たとえば、おすわり&まってであるが、やり方はハウスと同じ。
「おすわり!」が上手にできたら「そう、イイコ!!」の褒め言葉をかけ、
すかさずドライフードを1粒ごほうび。
これができるようになったら
「おすわり!」「まって!」→「そう、イイコ!!」ですかさずフード。
さらに上級編になると
「おすわり!」「まって」アイコンタクト→「そう、イイコ!!」ですかさずフード
という具合に発展させていくのである。

簡単な遊びなのだが、これがなかなか思い通りにコトは運ばない。
特にアイコンタクトはかなり難しかった。今でも、あまり長くはアイコンタクトできない。
どのコマンドもいつかはマスターできるではあろうが、あまり悠長に構えてもいられない。
成犬になるとマスターするまでの時間と根気が2倍3倍と加速度的に増していくのだ。
だから、ごほうびを使いつつ1日に何度もローラに遊びとして楽しく覚えてもらう。

ところで、
このおすわり&まって、そしてフセはワンちゃん必須のコマンド。
芸のひとつではないのである。

おすわりには興奮したワンちゃんの気持ちを落ち着かせる効果があるらしい。
たとえば、散歩中にワンちゃん同士が吠えあったときなどに、
このコマンドを使えばおとなしくなってくれるとのこと。
しかし、月齢4ヵ月のローラにとって興奮中のおすわりはD難度。
どんなに懸命に「オスワリ」コマンドを発してみても、
初めてのワンちゃんや走る人を見るたびに元気よく吠えまくる。
ワンちゃんのオーナーさんや吠えられてビックリしている通行人の方々に
ひたすら「すみません」とあやまりながら、
ローラちゃんのパパとママはただただ忍耐の日々なのだ。

獣医さんが言ってました。
「生後1年までは、ローラちゃんとの根気比べですよ。がんばりましょうね。
お父さん、お母さん(この獣医さんはパパママではなかった)」

そう、
興奮中にもおすわりをしてくれる日を信じて、
おすわり&まって遊びを続けていくしかないのだ。


08-25-001.jpg
お散歩中に完璧なおすわりをするローラ。
アイコンタクトもできてます。
まわりにワンちゃんいないとできるんだけどな~。。。

スポンサーサイト

16:05 | ローラのお勉強 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ローラは本好き?! | top | ローラの居場所2

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kisaragi2508.blog99.fc2.com/tb.php/33-f8b08767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。