スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

知らぬ間に

ついこの間まで暑い暑いと騒いでいたのに
気がつけば師も走る12月。
月並みですが、1年ってホント早いですネ。
kega2.jpg

何かと忙しいこの時期なのに
我が家のローラちゃん♥ケガをしちゃいました。
kega1.jpg
頭のてっぺんあたり

いつもやんちゃをしているので
このケガもいつしたのやら
飼い主のワタシにもさっぱりわかりません。
たぶんどこかにぶつけたときにできた擦り傷だろうと
思いはしたものの
さわるとボコッと腫れてるし
場所が場所だけにちょっと心配。

翌朝も腫れがひかないし
珍しくオットも心配そうなので、お散歩がてら行っちゃいました。
かかりつけの獣医さん♪

予想どおり
「たいしたことない。たいしたことない(笑)大丈夫や!(大笑)」
と言われました f(^^;)
今回は
ケガに関するアドバイスを何点がいただいたので
覚書的に残しておきたいと思います。

ご興味のある方は続きをどうぞ----------


ワンちゃんのケガで特別な処置が必要なのは
* ダラダラと血が流れて止まらない
*傷口から菌が入って膿がたまっている
などの場合だそうです。

ただ、頭は他の部位と違って筋肉組織が少なく
頭蓋骨を守る皮膚部分が薄いので
ケガをした場合は要注意とのことでした。

ローラはしょっちゅうミニトラブルを起こすので
対処薬をいただくことにしました。
kega3.jpg

湿疹、外耳炎、皮膚炎などに効果があるようです。
ワンちゃんだけでなくネコちゃんもOK。

次回からはこのお薬を塗ってみて
それでも良くならないなら獣医さんという
ステップを踏めそうです。

kega4.jpg
「獣医さん嫌いなんだもん」

スポンサーサイト

10:02 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
平気♪平気♪ | top | さよならブルー君・・

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kisaragi2508.blog99.fc2.com/tb.php/332-c8090320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。