スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お散歩2

1歩進む「ローラ」と呼びかける。アイコンタクトできたら「そう、イイコ」でごほうびフード。
2歩進む「ローラ」と呼びかける。アイコンタクトできたら「そう、イイコ」でごほうびフード。
これを3歩、4歩、5歩と続けていく。

オットとワタシが受けたお散歩レッスンの内容である。

単純かつ簡単そうに見えるが、プロのドッグトレーナーさんでもちょっと手を焼く歩き方らしい。
レッスン中、ワタシ達も忍耐強くチャレンジしてみたが、
ほとんどうまくいかず1歩進むのもなかなかという状態だった。

うまくいかない原因のひとつが、屋外で行わなければならないこと。
屋外はローラの集中力を欠いてしまう要素が多すぎるのだ。
道を歩く人、走り去る車、通りすぎていく自転車などなどありとあらゆるものが
ローラの五感を刺激して、指示から気持ちが逸れてしまう。
そんななかで、ローラの前へ進みたいという気持ちをコントロールしなければならいのだ。
自分の気持ちを抑えきれない月齢3~4ヵ月パピーには、かなり高度な訓練と言えた。

このトレーニングの最終目的は、
ローラが常にリードを引く人とアイコンタクトをとりながら散歩できるようになること。
一緒に歩く人からの指示がいつ出されようともそれに応えられることを目指しているのだ。
たとえば、信号が赤に変わりそうなときに「まって!」の指示を出せばスッと待ってくれるなら
ローラの安全という面でもとても役に立つ。

ぜひともマスターしたい!!

が、レッスン中ことごとく言う事を聞いてくれなかったローラ。
「素人のワタシ達に本当にそんなことできるのか?」
疑心暗鬼なオットとワタシであったが、日々この練習を続けることにした。

09-06-001.jpg
お散歩中のローラとワタシ。
写真ではよくわかりませんが、ローラの耳はキュっと上がり気味。
我が家ではこれを天使の羽みたいだと言っております。>

スポンサーサイト

18:24 | ローラのお勉強 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お散歩3 | top | お散歩1

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kisaragi2508.blog99.fc2.com/tb.php/74-22390414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。