スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

フロントライン・プラス

ちょうどフィラリアのお薬をもらう予定もあったので、善は急げとばかりに
ノミ対策薬をいただきに獣医さんの元へ行ってきた。

先週シャンプーをしたことを告げると「ここで付けて帰れます」とのこと。
どんな感じでお薬をつけるのか一度見ておくと何かと安心。
で、つけていただくことにした。

相変わらずビビリのローラは痛くもないのに、
台の上で腰が引け嫌がりまくるが、さすがプロ。
上手におさえて背中側の首元にしゃしゃーとお薬をつける。

「なぜ、ここかと言うとね。ワンちゃんが一番舐めへん場所やから。
ただダックスは例外。垂れ耳が長いから耳の先が首に当たってそれが口に入ることがある。
そうするとゲーゲー吐くよ。
でも、このお薬は哺乳類にはまったく毒にならないものやから
心配せんでええよ。」

「このお薬はノミがもし卵を産んでてもそれを孵化させない力もあるよ。
パンフレットには2日後からシャンプーしてもええと書いてあるけど、
できれば1週間はせんほうがいいなぁ~」

「あ、抱くときに服につかんようにしてね~。薬が減ると効果も減るよ~」

という獣医さんの流れるような説明。
知り合いのオーナーさんが言ってた「撫でてはいけない」というのは、
撫でるとお薬が手について減っちゃうからだということがわかりました。

ふむ、やはり2~3日は頭なでるくらいがいいんでしょうね。。。

ちなみに獣医さんで出してるノミ対策薬はフロントラインプラスだそうです。


10-13-001.jpg
写真は今日のローラ。オットとラブラブなひとときを過ごしていました。

スポンサーサイト

20:41 | Day and Day | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
笑顔が溢れる | top | フロントライン

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kisaragi2508.blog99.fc2.com/tb.php/77-9ce9c944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。